« 介護列島さきがけ | トップページ | 迷い~ハローお仕事①~ »

2013年6月 2日 (日)

CMに騙される~

 某除菌スプレーのコマーシャル。
 カーペットの上を男達が裸足で歩く。
 それを奥さん(?)は見て、汗をかいた足でカーペットの上を歩くので菌がいっぱい。「イヤ~!」と悲鳴を上げる。
 男たちは「それなら除菌スプレーできれいに除菌!」と、某スプレーをカーペットにシュッシュッとスプレーし、カーペットは再びきれいに。

 何かおかしくない?

 夏裸足で歩くのは当たり前。カーペットの上、畳の上、あるいは夏ならゴザの上。少し高級路線なら竹や籐の上どう見ても当たり前の行為。なぜそれを「菌がいっぱい!イヤ~」って叫ばなければならないのか。

 それって奥さんが潔癖症を超えた異常。精神疾患。実はこれは除菌スプレーのコマーシャルではなく、このような症状の方は心療内科へどうぞというCMじゃないの?

 そもそも夏に毛やアクリルのカーペットを敷いたままにしているのが悪い。絨毯からゴザに変えろ!怠慢じゃ!ついでに近頃の日本の住宅は高気密だから高温多湿の気候では余計に菌が繁殖するのじゃ。近代テクノロジーに頼りすぎ。

 何でもかんでも除菌して、本当は必要な菌まで殺している日本。だからアレルギーやアトピーやら増えるのだ。そもそもじゅうたんや畳の上に菌がいるのは当たり前のこと。それをCMはそれがあたかもいけないことのように言っている。

この前テレビ番組の宣伝で、フランス人は3日に1回しか髪を洗わないということで、驚いていた。でも昔の日本はそうだったのではないか?それに本当はそちらのほうが髪に優しいんじゃないの?化学物質ばかりのシャンプーリンス使うのだから…。

 僕らはあまりに企業の戦略にはまりすぎ。そしてうのみにしすぎ。企業は常に利益の最大化を求めるもの。ある調味料の会社が調味料と一緒に小さじをつけ、それ1杯で適量だったものを消費量を増やすために、匙をなくしふりかけ式にしたという歴史話もある。

 僕らはもっと企業のもうけ主義を見破る目を養ったほうがいいんじゃないだろうか。賢くなろう日本。企業に踊らされるのはもうやめにしよう!企業を監視してよい方向に誘導するのが、これからの消費者の役目。

 

« 介護列島さきがけ | トップページ | 迷い~ハローお仕事①~ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事